すでに会社や年金に頼れる時代ではありません。仕事以外での収入を確立し、安心できる人生を考えましょう。

世の中ね顔かお金かなのよ

投資

[FX] 3月5日〜3月9日 予測

投稿日:

Pocket



2月26日〜3月2日 結果

先週の私の予想は106.100前後でした。
結果は、3月3日の6:55の終値は105.721でした。
アメリカの関税を課す方針を表明したための影響だと考えられます。
チャートのみだと、円安っぽかったので焦りましたが、円高方面へ進んでくれてよかったです。

今週のチャート

まず日足

朝一は窓空きがあったので埋める動きからスタート。
私は朝に起きれなかったため逃しました・・・
月曜の朝は起きないといけないですね。
フィボナッチ数列で見ると99.800辺りに161.8%をマークしています。
また、一目均衡表からもトレンド転換は読み取りづらいです。
テクニカルでは売られ過ぎです。
チャートとファンダで考えるとまだまだ円高気味なので今週も売りで様子見たいと思います。

次に時間足

時間足では若干円安トレンドに見て取れます。
MACD、RCIでは売られ過ぎから円安トレンドになりつつありそうです。
日足で見た場合では円高傾向にあるためやはり売りで入りたいです。
一目均衡表の雲を見て見ると105.600辺りに大きな雲が形成されそうです。
そのあたりの反発を利用して売り注文を入れれば円高トレンドに乗れそうです。

5分足

5分足ではトレンドは形成されていません。
レンジで推移しています。
18時前後でトレンドラインの交差があるので、それまでにどちらかへトレンドが形成されると思われます。
日足、時間足から考えれば円高の可能性は高いので流れを見て売りを入れたいです。

今週の経済指標

3月
6日
アメリカ・ISM非製造業景気指数
7日
豪・中銀政策金利
アメリカ・耐久財受注(確報値)(前月比/コア・前月比)
トルコ・中銀政策金利
アメリカ・ADP雇用者数
アメリカ・貿易収支
8日
ユーロ・ECB政策金利
9日
日本・日銀政策金利
アメリカ・雇用統計(非農業部門雇用者数/失業率)

週末の予測レート

トレンドラインから104.600まで下がりそうです。
しかし、105.000辺りに強い抵抗がありそうです。
105.000を切れば大きく下がりそうなので
105.000を切ってからの売り
105.750での反発を狙って売りに入りたいです。

また、金曜日には雇用統計があるのでそれまでにはポジションは手仕舞いしておきましょう。

スポンサーサイト


-投資

Copyright© 世の中ね顔かお金かなのよ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.